私のNginx設定 | Nginx + WordPress + Rails + SSH

私はApacheではなくNginxを使っている。Nginxの設定は、サーバ設定初心者にとっては敷居が高いものだと感じた。そこで、私のNginx設定を公開した。参考にしていただければと思う。

環境

ローカル

  • Windos10 pro 64bit

ローカルサーバ

  • Vagrant CentOS7

サーバ

  • ConoHa VPS
  • CentOS7
  • Nginx

ConoHa VPSで稼働中のもの

Railsアプリ

Rilasアプリを一つ動かしている。これは試験運用中。まず数人で利用してもらってバグを回収しているところだ。

Railsアプリの開発ブログのWordpress

動かしているRailsアプリの開発途上の記録を残すためのブログ。

このブログ(HOGEPON)のWordpress

PCを触っていたらPONと出てくるものを書いている。

Nginxの設定をご覧になる前の注意点

次の見出し内で、私が現在運営しているサーバでのNginxの設定をご紹介する。しかし、その設定をコピー&ペーストしたとしても、Nginxは起動しない。なぜなら、”Let’s Encrypt”でSSL設定がされているからだ。つまり、ご紹介するNginx設定はSSL設定が終わった後の正常起動する設定である。

したがって、SSL設定が終わったのにうまく動かない方には役立つかもしれない。しかし、SSl設定もしていない、Nginxをはじめて設定する方にはあまり役立たないかもしれない。そんな方は以下リンクを参考にしつつRails、Wordpressの構築を進めると良いと思う。

WordPress+Nginx

WordPress+Nginx+SSL

Rails+Nginx Part1

Rails+Nginx Part2

Rails+SSL

SSL更新自動化

それでも詰まったら、このNginx設定と見比べてみると間違いなどを発見できるだろう。

Nginxの設定

nginx.conf

“nginx.conf”は次のような設定。デフォルトから変えていないと思う。変更すべき設定は、conf.dフォルダ以下にドメイン毎に設定ファイルを作った。

wordpress.conf

以下は、Wordepressの個別設定の一例。私はこの設定で運営している。

rails.conf

以下は、Railsの個別設定の一例。私はこの設定で運営している。

まとめ

私が使っているNginx設定は、あらゆるサイトを参考にして設定したものだ。もしかすると、非推奨な設定が混じっているかもしれない。参考にまで。

共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。
*のついている項目は必須です。


*